第36回 結局はA止まり

これまで何かと取り上げてきたレアモンチャンスですが、本日ついに終わってしまいました。

最終的な結果として、よろいのきしはSが2個でBCDが1個ずつ、ヘルビーストはAが3つという結果に終わりました。

よろいのきしは先日扱ったので、今日はヘルビーストのお話をします。

ヘルビーストはとくぎダメージをアップさせるこころで、39という低いコストもあいまってコスト制限がある場面で真価を発揮しそうです。新しい職業のレベル上げ中でコスト不足の時にも重宝しそうです。そんなこころであるからこそ、Sまで上げたかったのですが、残念です。

よろいのきしはあっさりSが落ちたこともあり、ヘルビーストと反対だったらなぁと思ってしまいます。

新しいイベントクエストも始まったことですし、気を取り直してヒュンケルと戦っていくことにします。少しだけ挑戦してみた感じではヒュンケルはHPが高いようで、強敵レベル11くらいでも1ターンで倒せるかどうかという感じです。

今回もレベル20の討伐称号を目標に頑張ります。

それではまた次回、お会いしましょう。